第21回千葉大会

ご挨拶

 平成27年9月に公認心理師法が制定・公布されました。そして、平成29年9月に施行され、平成30年9月に第一回の試験が実施されました。平成30年度末より、公認心理師の登録が始まり、心理職の国家資格である公認心理師が誕生しました。その背景には、社会の複雑化・多様化による人々の悩み・ストレスの増加に対する心のケアの必要性の高まりがあると思われます。
 学校に目を向けますと、いじめ、不登校の増加が見受けられ、子どもたち、子どもたちを支える保護者・教師・スクールカウンセラー等は苦戦しています。これらへの対応は喫緊の課題であると考えられます。
 そのような社会情勢の中、令和元年の8月17日・18日開催の日本学校心理士2019年度大会に続いて、日本学校心理学会第21回千葉大会を,令和元年12月7日(土)・8日(日)、聖徳大学において開催することになりました。
 本大会では、本学客員教授・毒蝮三太夫先生の特別講演をはじめ、理事長・石隈利紀先生の基調講演、教育講演会などの企画を準備し、大勢の皆様のご参加をお待ちしております。大会第1日目に予定しております情報交換会は、東京スカイツリーをはじめ東京都心の美しい夜景とホテルニューオータニのシェフによる料理が楽しめる本学10号館のスカイレストランで行います。
 千葉県松戸市において,大会が開催できますことを誇りに感じ,学校心理学の視点から「新たな時代の学校心理学」を発信できる大会となるよう準備しています。聖徳大学はJR松戸駅下車徒歩10分の場所にあります。
 実行委員一同,多くの皆様の参加をお待ちしています。

日本学校心理学会第21回(千葉)大会 実行委員長 山口 豊一

1 主催 後援

主催
日本学校心理学会
後援(申請中)
松戸市 千葉県教育委員会 松戸市教育委員会 柏市教育委員会 我孫子市教育委員会 日本学校心理士会 学校心理士認定運営機構 千葉県学校心理士会 茨城県学校心理士会 千葉県公認心理師協会 茨城県公認心理師協会 千葉県学校教育相談学会 茨城県学校教育相談研究会 東京公認心理師協会

2 会場

聖徳大学(千葉県松戸市岩瀬550)

3 期日

2019年12月7日(土)・8日(日)

4 日程

第1日目(12月7日) 9時45分~20時30分
1日目タイムテーブル
第2日目(12月8日) 9時45分~16時00分
2日目タイムテーブル

5 会場へのアクセス

JR常磐線「松戸駅」から徒歩10分

松戸駅からのアクセス
松戸駅東口を出てまっすぐ進み,イトーヨーカドーを目印に入口までおいでください。
イトーヨーカドーの営業時間外(朝は10:00開店)
イトーヨーカドー正面2階入り口の階段(1階からも階段に入れます)を5階まで上がり,イトーヨーカドー内部の通路を進み外へ出たら右へお進みください。
イトーヨーカドーの営業時間内
エスカレーターを利用して5階へ。5階出口からお進みください。
アクセスの詳細は聖徳大学ホームページをご覧ください
http://www.seitoku.jp/univ/access.shtml

6 プログラム

(1)
特別講演(学校心理士資格更新B1ポイント(予定)※)
12月7日(土)10時30分~11時30分
講師は、毒蝮 三太夫 先生(俳優・タレント・聖徳大学客員教授)を予定しております。
『まむし流元気で長生きするコツさせるコツ』

※「特別講演」「授賞講演」すべて参加でB1(1ポイント)となります。
(2)
基調講演会 (学校心理士資格更新Aポイント(予定))
12月7日(土)13時30分~15時30分
講師は、石隈 利紀 先生 (日本学校心理学会理事長・東京成徳大学教授) を予定しております。
(3)
教育講演会 (学校心理士資格更新Aポイント(予定))
12月8日(日)10時15分~12時15分
3つの分科会を行います。講師は、池田裕一先生、濱口佳和先生,伊藤亜矢子先生をお招きする予定です。

教育講演Ⅰ 講師:池田裕一先生
 『発達障害児への支援(仮題)』
教育講演Ⅱ 講師:濱口佳和先生
 『児童・青年の攻撃性といじめ(仮題)』
教育講演Ⅲ 講師:伊藤亜矢子先生
 『学校心理学の視点からの学級集団作り(仮題)』

※事前の申し込みが必要な場合があります。大会参加をお申し込みいただく際には、ご注意下さい。
(4)
ポスター発表
ポスター発表は、ⅠとⅡとして日程を分けて行います。
ポスター発表Ⅰ:12月7日(土)16時00分~18時00分
ポスター発表Ⅱ:12月8日(日)14時00分~16時00分

発表資格は,日本学校心理学会の会員で令和元年度の会費を納入しており「ポスター発表の申し込み」に関する所定の手続きを行った方,です。連名発表者は非会員も可能ですが,大会参加費の納入が必要です。発表に際しては,個人情報や倫理上の問題への配慮をお願いいたします。
※学校心理学に関する調査研究や実践研究等,広く募集しております。

後述の【発表登録にあたっての注意】をご確認ください。
(5)
自主シンポジウム
12月7日(土)16時00分~18時00分
発表資格は,日本学校心理学会の会員で令和元年度の会費を納入しており「自主シンポジウムの申し込み」に関する所定の手続きを行った方です。企画者,司会者,パネラー,指定討論者のいずれかに正規会員がいれば申し込みが可能ですが,関係者全員の大会参加費の納入が必要です。なお,自主シンポジウム企画費は1万円です。
【発表登録にあたっての注意】
 発表申込の前に、筆頭発表者・連名発表者問わず参加登録が必須です。
 連名者ご本人が先に参加申込を行わないと、連名者リストから選択・登録が出来ません。筆頭発表者の方は連名者へ、ご自身が発表申込を行う前までに、事前参加登録をしていただくようご連絡ください。
※参加申込を行わないと連名者登録リストに表示されません。
(6)
実行委員会企画シンポジウム (学校心理士資格更新Bポイント(予定))
『公認心理師科目「教育・学校心理学」に基づく教育実践(仮題)』
(7)
情報交換会(懇親会)
12月7日(土)18時30分~20時30分
会場
聖徳大学10号館14階 スパンカ
(8)
総会
12月8日(日)13時00分~13時45分 今後の学会運営を決定する大切な会です。会則に基づき,各種表彰も行う予定です。
会員の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

7 学校心理士資格更新のポイントについて

学校心理士資格更新ポイントとして,特別講演(授賞講演含む)(B1ポイント),基調講演(Aポイント),教育講演(Aポイント),実行委員会企画シンポジウム(B1ポイント)の申請を予定しております。

8 大会参加費について

大会参加費事前申し込み:10月25日(金)締め切りです。
会員 非会員 学校心理士・千葉県公認心理師協会会員
一 般 6,000円 7,000円 6,000円
大学院生 3,000円 4,000円 3,000円
学部学生 2,000円
自主シンポジウム企画費 10,000円
当日申し込み:10月26日(土)以降は当日申し込み扱いとなります。
会員 非会員 学校心理士・千葉県公認心理師協会会員
一 般 7,000円 8,000円 7,000円
大学院生 4,000円 5,000円 4,000円
学部学生 2,000円

参加申し込みについて以下の点にご注意下さい
学校心理士および千葉県公認心理師協会会員(後援)の方は,参加費を会員扱いとします。
なお、申し込み時に登録番号が必要になります。
一旦お支払いいただいた参加費は返金いたしません。
抄録集や参加証・名札は大会当日に受付で配布いたします。
事前の送付物はありません。

情報交換会費
事前申し込み 4,000円 当日申し込み 5,000円
※情報交換会のみの参加はできません。
※10月26日(土)以降は当日申し込み扱いとなります。

9 大会参加および発表申し込みについて

ホームページからの申し込みは、8月19日(月)に開始いたします。
(1)
ポスター発表について
 申し込みは,2019年9月17日(火)2019年10月7日(月)までに,ホームページから行ってください。事前審査を行い,審査後に結果をご連絡します。発表が決定した方は、期日までに抄録集掲載用の原稿のご提出(10月28日)、大会参加申し込み(10月25日),大会参加費の入金(10月31日)をお願いします。連名発表者の方も大会参加費をお支払いいただき参加申し込みを行って下さい。
現在非会員の方でポスター発表を希望される場合は,速やかに入会手続きを完了ください 。

ポスター発表用抄録集原稿フォーマットはコチラから取得ください。
(2)
自主シンポジウムについて
 申し込みは,2019年9月17日(火)2019年10月7日(月)までに,ホームページから行ってください。事前審査を行い,審査後に結果をご連絡します。発表が決定した方は、期日までに抄録集掲載用の原稿のご提出(10月28日)、大会参加申し込み(10月25日),大会参加費の入金(10月31日)をお願いします。また企画費として1万円必要ですのでご注意ください。また、申し込み多数の場合,お断りすることがあります。予めご了承ください。シンポジスト等の連名発表者の方も、大会参加費をお支払いいただき参加申し込みを行って下さい。

自主シンポジウム用抄録集原稿フォーマットはコチラから取得ください。
(3)
大会参加申し込みについて
 2019年10月25日(金)までに,ホームページから行ってください。申し込み確認後,参加費の振込期限,振込方法について,メールでご連絡します。

10 大会参加及び発表申し込みに関するお問い合わせについて

詳しい申し込み方法は,ホームページをご覧ください。
大会参加・発表申込についての今後の詳しい情報につきましては,学会ホームページに順次アップしていく予定ですのでご確認ください。
 また,今回は本学会の会員管理業務等で契約をしております国際文献社に委託し,ヘルプデスクを設けましたので,ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

日本学校心理学会大会ヘルプデスク
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5 アカデミーセンター
Eメール jsp-desk@kokusaibunken.jp
ホームページ http://schoolpsychology.jp/taikai/index.html

11 今後の日程

大会参加・ポスター発表・自主シンポジウム申し込み開始・・・8月19日 (月)
ポスター発表・自主シンポジウム申し込み締め切り・・・・・・9月17日(火) → 10月7日(月)
ポスター発表・自主シンポジウム審査結果通知・・・・・・・・10月上旬
プログラム公開・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10月下旬
ポスター発表・自主シンポジウム抄録集原稿提出締め切り・・・10月28日(月)
大会参加事前申し込み締め切り・・・・・・・・・・・・・・・10月25日(金)
大会参加費振り込み締め切り・・・・・・・・・・・・・・・・10月31日(木)

12 日本学校心理学会第21回千葉大会実行委員

委員長 山口 豊一 聖徳大学
事務局長 小野瀬雅人 聖徳大学
事務局次長(会計) 石川満佐育 聖徳大学
委員 沢崎真史 聖徳大学
  佐伯素子 聖徳大学
  鈴木由美 聖徳大学
  都丸けい子 聖徳大学
  東原文子 聖徳大学
顧問 川並弘純 聖徳大学
※所属,職名につきましては,令和元年度の情報を基にしております。

13 申し込み方法

 現在、大会参加・発表の予約申し込みの受付を行っております。申し込み受付ボタンをクリックしていただき、「日本学校心理学会第21回大会」のポータルサイトより手続きを行って下さい。
 ポータルサイトにログインしていただいた後、大会参加の登録画面表示ボタンを押して、必要事項をご登録ください。
 尚、今回は、郵便振替とコンビニ決済のいずれかをお選びいただけます。入金方法により締切日が異なりますので、ご注意ください。

申し込み受付