• ホーム
  • 学校心理学研究
  • 執筆要項

執筆要項

  1. 論文等は,内容及び研究手続き全般において人権の尊重に十分配慮されたものであることとする。
  2. 論文等は,未公刊のものとする。
  3. 投稿論文等の種別は,原著論文,実践報告,展望論文の 3 種類とする。
  4. 論文等の執筆は,次の要項に従って行う。
    (1) 分量
    本文は 1 頁あたり 1 行 24 字×42 行(刷り上がり 2 段組の 1 段と同様)とする。全文(題目,日本語要約, キーワード,本文(引用文献リスト,図・表を含む),英文タイトル,英文要約の全て)で刷り上がりの長さが 1 編 12 頁以内を原則とする。なお,原稿の刷り上がりは,B5 判とする。
    (2) 本文の構成
    基本的には,問題(はじめに),目的,方法,結果,考察,引用文献の順とする。
    図表には,それぞれ,図 1,図 2,表 1,表 2 のように番号をつけ図題,表題もつけること。必要に応じ(注)をつけてもよい。
    本文中の章,節,項には,それぞれⅠ・Ⅱ・Ⅲ…,1・2・3…,(1)・(2)・(3)…,の番号で表記すること。箇条書きの番号には①・②・③…が望ましい。
    引用文献の表記は,心理学研究,教育心理学研究に準拠する。
    例 学術雑誌 著者名 発行年 タイトル 雑誌名 巻 号 頁
    書籍(単著) 編著者名 発行年 タイトル 出版元
    書籍(分担) 分担著者名 発行年 分担章(編者・書籍名)出版元 引用頁
  5. 論文提出にあたっては,次の要項に従って行う。
    (1) 提出様式
    PDF ファイルで提出する。ページの設定は,A4 版縦置き・横書きとし,左右に 5.5 cm 以上の余白を取る。
    (2) 投稿の際には,以下のファイルを別々に用意する。
    ①本文(引用文献を含む。著者名・所属機関名は書かない)
    ②図(図 1 枚につき 1 ページを使用し,図 1 から順に通し番号をつける)
    ③表(表 1 枚につき 1 ページを使用し,表 1 から順に通し番号をつける)
    (3) その他,以下の情報を別途入力する。
    ①論文種別(原著論文,実践報告,展望)
    ②題目(日本語・英語)
    ③日本語要約(200 字程度),英文要約(英文要約は採択が内定した段階で提出することも可)
    ④キーワード(日本語・英語ともに 3~6 語)

問い合わせ先:
『学校心理学研究』編集事務局
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4-4-19
(株)国際文献社内
TEL: 03-5389-6492 FAX: 03-3368-2830
E-mail: jjsp-edit@bunken.co.jp